ニュース速報

名古屋大須でスーツケースの「マスク商人」は誰?転売カップルの画像や写真は?

SNS(Twitter)で、スーツケースにマスクをつめて売り歩いている「マスク行商人」が名古屋の大須で出現していると話題です。

これはどういうことなのでしょうか?詳しく調べてみましょう!



スーツケースのマスク商人・転売ヤーは若い男女のカップル!顔写真画像と名前は?

名古屋の大須に若い男女のカップルが表れて、スーツケースに詰め込んだマスクを売り歩いているようです。

仲間と電話で連携しながら売り捌いているようなので、組織的な行動でしょうか。

そうであれば、マスクを大量に買い占めている業者やその売り子なのかもしれません。
 

このカップルの写真はネットに広がっていますが、名前までは明らかになっていません。

見たところかなり若いですね!20代前半?足を洗ってまっとうなアルバイトをしてほしいですね!



マスク商人はなぜ突然現れた?メルカリAmazon楽天などのネット通販フリマアプリで禁止の痛手?

買い占めたマスクをメルカリなどで破格の高額な値段で販売されるのが禁止されましたよね。

メルカリも楽天もアマゾンも監視がなかなか厳しいそうです。

そこで、転売ヤーの発想としては

「そうか!ネットがだめなら手売りすればいいんだ!」

「店舗で売ると足がつくから、移動式だ!」

「捕まってもいいように、売り子のバイトを雇って販売させるか!」

という思考回路でしょうか。。

名古屋大須スーツケースのマスク商人まとめ

「不特定多数に対して購入価格を超えてマスクを販売する行為は違法」という声がありますが、法律よりもモラル・良心は痛まないのでしょうか^^;

私だったら、定価よりもむしろ安く必要な人に売って、後でその恩を大きくして返してもらいますね(笑)